道ばたの日記帳 ~SWEET MEMORIES~
最近、旅に出たいです。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テンプレート変えすぎだって?それは目の錯覚だよ?幻覚症状と認識力・判断力の低下が主な原因かなっ!
2006年 06月 24日 (土) 22:41 | 編集
いやいやいやいやいやいや!!

待って下さいよ。日本負けちゃったよ!
な感じのノアです。

(まぁ分かってたけどな)




さて・・・

ひさびさに 『ひぐらしのく頃に』 のネタで行こうかな。
ええっと、22日にひぐらしの漫画第二巻が3冊同時発売されました。
要は 『鬼隠し』 『綿流し』 『祟殺し』 が一気に完結ってことです。

俺は原作命!!なので買いませんでしたが、心優しい友人が読ませてくれました + 。・゚・(ノ∀`)

(実を言うと頼んでもいないのに読まされた、いや読みたかったけどね)




読み終わって(*ノノ)・・・










うぼぁっ )`ωノ)・;'.


怖ぇよ、おい(笑)

いや、怖さとしては原作の方が上回ってるけどね、いかんせんこう・・・トリハダが立つワケよ。
原作は文章だから、実際に映像として無いシーンとかもあったりするんです。
そういったシーンなんかも忠実に描かれていて・・・いやぁ、背筋が凍ったね(笑)
グロいシーンなんかはちゃんと描かれてた・・・いや、あれは描かれてたのかなぁ?
やはり少年誌では限界があるようですよ奥さん( ゚д゚)y━~~










そういや今日は数検でした。3級の。

1次はそこそこいけたけど・・・2次がなぁ。
三平方の定理とか絶対間違えた_| ̄|○
受かってる事を祈ります。





期末終わったら、もっかい最初っからひぐらしやろうかな。

≫ "テンプレート変えすぎだって?それは目の錯覚だよ?幻覚症状と認識力・判断力の低下が主な原因かなっ!" の続きを読む...
スポンサーサイト
あー
2006年 06月 22日 (木) 21:21 | 編集
DJMAX曲集




>鋼、サラ


 ほ ぼ 全 部 あ る 
私とSINとアスパラと
2006年 06月 16日 (金) 22:55 | 編集
肉体的な疲労度MAXのノアです。
精神的にはなんか生き生き・・・してないね、ごめん( ´ー`)




えっと

サボってましたb

ネタはあるのに書く気力が無くてさぁー( ゚д゚)y━~~
色々ネタはあるけど今日は音楽ネタで。




さて・・・

諸君等にここで一つ問いたい。DJMAX経験のある人達にだ。
君たちは誰もが一度はこう思ったのではないだろうか。


『普段もこの音楽聴けねぇかなぁ』




・・・




クックック・・・




そうだよ・・・手に入れてしまったんだよ・・・









MP3verでな!!(*´▽`)b


いやもう頑張りましたよ。何てったってDJMAXは起源が韓国ですからねぇ。そういった専門的なサイトになると全部韓国語。おまけに曲を全てピックアップして掲載してくれるような親切なサイトが少なくてね・・・色々検索して漁ったよ。

まぁ、最終的には 『SIN』 『Memory of Beach』 『End of the Moonlight』 『Space of Soul』 なんていう名曲をゲット。
更にプレミアで言えば 『桜華月』 『Oblivion』 とかいう伝説の曲まで。
(ちなみにOblivionはPianoVerも発掘してきました)




クックック・・・普通ならここで終わりなんだろうけどねぇ・・・
俺はある曲が欲しくて欲しくてたまらなかったんだよ。

その曲とは・・・









S I N


~THE LAST SCENE~



Q:SIN~THE LAST SCENE~とは?

A:PSP版のDJMAXにのみ出現するSINのアレンジリミックス。ちなみに難易度高。




友人にPSP版のDJMAXを持ってる人がいたんで、やらせて貰ったときに聴いたわけよ。
あのね、これ格好良すぎるから。

というわけで、親に手伝ってもらったり、英語の解凍ソフト使ったり、2時間ほどかけてダウンロードしたりしてやっと手に入りました。まぁ、ダウンロードしたときにPSP版の全ての曲とかいう嬉しすぎるおまけがついてきたけどね( ´ー`)
おまけにしてはかなり欲しかった『Oblivion Rockin’Night Style』なんていう凄すぎる曲もありましたとさ。


こりゃあ一層プレミア曲やりたくなってきたなぁ!!





つーか明日体育祭じゃーん
≫ "私とSINとアスパラと" の続きを読む...
隊長!田中がゲーセンで籠城してます!
2006年 06月 04日 (日) 20:24 | 編集
さぁて、今日こそは修学旅行ネタを書こうかね。






一日目

朝は東京駅集合。んでもってそっから新幹線に搭乗。
もちろん健全な中学生たちは新幹線で大乱闘スマッシュブラザーズです。

で、俺のグループはオーソドックスにトランプで大富豪やってました。
でもね、このゲームね・・・参加者8人のくせに座席6個なのよ。


どういうことか・・・?




ビリ2人立って参加。




しかも最下位は床に正座。


よって地獄と化しました。

だって正座してるところカメラで撮られるんだよ?










そんなこんなで京都到着。一日目の観光地は奈良なのでそっからまた電車で移動。
ここでもまた健全な中学生たちは(以下略)


まあ俺寝てたけどな。




はい、興福寺到着ー。そして班ごとに解散ー。
俺等の班は南大門、依水園、東大寺と見て終了。
けど、だらだら歩いてたら集合時間に遅れたという。

時間は常に気にしましょう( ´ー`)










そして宿舎到着。
飯食って風呂入って・・・自由時間か。

人狼ゲームって知ってますかね。
あれのカードゲームやって盛り上がってましたよ( ´ー`)
それにしてもルール説明の時に


「みんなで人をぶっ殺すゲームだからね~」


とか言ってた奴が居たけど・・・ルールホントに分かってるんだろうか( ´ー`)

(まあ端的に言えばその通りなんだけど。)




で、その後就寝。ちなみに枕投げはしておりません。期待してた人ごめんなさい。

でも人として大事なものを投げ捨てた気はします。
(随分前に)












二日目

二日目は基本的に班行動ONLY。
我が班は銀閣寺周辺コースを観光予定。
つーわけで出発と。




南禅寺、永観堂、哲学の道、銀閣寺と見終わって・・・




ふと皆気付く










予定よか2時間以上早ぇ。

でもね、これ全然嬉しくないわけですよ。


というのも、所々のチェックポイントで先生にチェックを受けなければいけないシステムがあるんです。




何が言いたいか・・・?




要は・・・










2時間炎天下で待ちぼうけ。




ちょ・・・




勘弁してくださいよ_| ̄|○

(ちなみにこの日の気温30℃)










なんかもうみんな肉体・精神共に疲れ切った顔になってきたとき


「先生に電話してチェックもらおうぜ」



おま、GJ + 。・゚・(ノw`)




つーわけで電話でチェックもらったわけなんですが

「もう俺いいよ」
「ホテルこのまま帰ろうよ」
「十分に京都を堪能した、うん。」

こんな雰囲気になってきたわけです、ええ。





本来ならばこの後は錦市場に行く予定だったんですが、上のような雰囲気のせいでしょうか。
ある班員が




「もうさ、祇園いかねぇ?」










疲れ切った俺等は反論すらできない。

はい、ごーとぅーぎおーん。
下調べ無しとか絶対迷うから。







奇跡的に3チームと合流。

約25人で祇園を練り歩く中学生軍団。




何がしたかったんだろう俺。






三日目

おかげさまで熟睡できました。




この日はまず比叡山延暦寺へ。
なんか坊さんの話が面白かったっす。
・・・うん、もうこの頃になってくるとホームシックです。




次は清水寺。ここは朦朧とした意識の中で観光してました。




最後、昼飯挟んで三十三間堂。

もういいよ、もう寺とか神社はいいよ。




本格的におうち帰りたい症候群です。










やっとこさ帰りの新幹線搭乗。

俺はおとなしくトランプ。んでもって東京駅到着。




もうね・・・




中央線ね・・・










立ちながら寝たよ。


その後地元の駅で解散 → 帰宅FOOOOOOOOOOヽ( ゚∀゚)ノ











後半書いてて面倒くさくなりました。

≫ "隊長!田中がゲーセンで籠城してます!" の続きを読む...
その、あれだろ?要は思春期だろお前。
2006年 06月 04日 (日) 00:40 | 編集
こんばんは、ノアかもしれないノアです。




ええっとですね、今日ランキングをちらちら覗いていたらですね


なんかこのブログ27位っぽいっす




んー・・・何だろう


あれか?あれなのか?


やっぱみんな




なんだかんだ言いながらクリックしてくれてたわけね( ´ー`)

つーわけで


ありがとうごぜぇます

あ、記念のイベントとか無いからね。




さて・・・
エルフェンリートを最終話まで見てからというもの、OPが欲しくて欲しくてたまらないわけです、ええ。けど何処にも売ってないみたいですねぇ、まあ手に入らないワケじゃないみたいなんだすが、非常に面倒くさそうなので却下、と。

がしかし、諦めの悪いワタクシはネットでOP曲『LILIUM』について調べてました。




でまぁ、結論から言うと










神は我を見離さなかった


CDは手に入らなかったものの、楽譜を手に入れました( ´ー`)

・・・フハハハハハ、楽譜さえあればこっちのもんよ。
いつでも聴きたい時に自分でピアノ弾きゃあいいんだからなぁ(´゚v゚)y-~~




でもCD欲しいですハイ。


追記は毎回の如くコメント返信

≫ "その、あれだろ?要は思春期だろお前。" の続きを読む...
Elfen Lied
2006年 06月 02日 (金) 23:37 | 編集
ええーっと
はい、3日間更新が無かったのは修学旅行行ってたからです。
京都・奈良に行って参りました、ええ。でもその話はまた後日。
それよか




感動した。


何に感動したのかって?クックック・・・愚問だなぁ。




エルフェンリートだよ。


いやぁ、13話+番外編まで見ました。見ましたよ、ええ。
予想以上にクライマックスが凄かったです、このアニメ。

表面は、SFサスペンス、萌え、バイオレンス、エログロ、ラヴコメなどエンターテイメントのあらゆる要素を盛り込んだように見えます。(この辺公式サイトの受け売り)
実際の本質はどうか、というと

『差別と苛め、そしてその救い』


これっす。

真面目に感動しました。テーマ重いです。でもその重さ故の感動、そーゆーものがあります。
内容や設定もかなり深い、でもってラヴコメ面が純愛だったのも、この設定にぴったしでした。
重い過去を背負いながらも必死に生きる姿、ってのはやっぱ泣けます、いいです。

あれだ、ちょっと最終兵器彼女に通じるところがあったのもツボだったのかもしれません。


全部ひっくるめてお薦めです。是非一度は見るべきです。




あ、そうそう。エルフェンリート15禁です。

≫ "Elfen Lied" の続きを読む...
copyright (C) 道ばたの日記帳 ~SWEET MEMORIES~ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。